2007年03月28日

◆AI→Believe◆

どこか遠くで声が聞こえる
暗闇の中で名前を呼ぶ方へ
向かっても何も見えないとき
ただヒザかかえ うずくまってた
不安と孤独おそう
この場所から
優しく手にぎって連れ出してくれた

光のさしこむ方へと
今 歩き出す
守るものがぁるから強くなれる
どんな痛みもどんな悩みもきっと受け入れられる
だから大丈夫 アナタの声はきこえてるから

今までずっと分からなかった
アナタがくれた信じる力
この願いも届く気がする
両手をあわせただ祈ってた
人は傷付く事もぁるけれど
すぐにまた笑える時が来るから

光のさしこむ方へと
今歩き出す
守るものがぁるから強くなれる
どんな痛みどんな悩みもきっと受け入れられる
だから大丈夫アナタの声はきこえてるから

もしもアナタが弱ってる時はかわりに私が強くなるから心配ぃらなぃよ

光のさしこむ方へと
一緒に歩こう
守るものがぁるから生きていける
キミの痛みもどんな悩みも全部吹き飛ばしてぁげる
もぅ泣かないでアナタの声は

光のさしこむ方へと一緒に歩こう
守るものがぁるから生きていける
キミの痛みもどんな悩みも全部吹き飛ばしてぁげる
もぅ泣かないでアナタの声はきこえてる
posted by ぉき at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ゆず→春風◆

窓の外は冷たい
雨が降り続いてる
僕は少しうつむいて
君の事思いだしてた
こんな事なぜ今頃になって
昔の事としか思ってぃなぃのに

春を告げる 風が今吹いて
鮮やかに君を僕の中映し出す
言葉にすれば 壊れそうです
どぅすれば君に伝えられたのでしょぅか

やけに低く見える
空の向こうで君は
僕のこんな気持ちなど
知るはずもなぃんだろぅ
また君と出会う事がぁるのなら
偶然を装ってすれ違えるだろぅ

君と出会えてよかった
今ならまっすぐに
伝えられそうだから
大事な言葉は今は闇の中
手探りの答えだけ
一つ握りしめて

春を告げる風が今吹いて鮮やかに君を僕の中映し出す
言葉にすれば壊れそうです
どぅすれば君に伝えられたのでしょぅか

どぅすれば君に伝えられたのでしょぅか
posted by ぉき at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆君の好きなとこ……◆

これは完璧にメモなのでスルーしてくだされ(。・_・。)ノ


好きな曲の歌詞をメモってるだけです(^^;)


◆君の好きなとこ◆

思いが募るほどに
直接顔見ては言えない

君の好きなところなんて数え切れないほどぁるのに

ぃざ目の前にすると
何も言えなくなってしまぅ

会えない日に積み重ねた願いも迷いもため息も

ほら今この気持ち君に言ってみたら
困った顔するかな?
その逆ならぃぃな

照れた笑顔すねた横顔ぐしゃぐしゃ泣き顔
長いマツゲ耳のかたち切りすぎた前髪

君の好きなとこなら星の数ほどぁるのに
一つも言葉に出来なくて

恋をすればするほど
駆け引きはぅまくはなるけど
この胸のムズがゆさに
ぃつもギリギリ手が届かない

困った顔見たくて意地悪言ってみる
ほんとは全てが可愛くてしょうがなぃくせし

片方だけできるエクボ
朝のかすれた声
唇の色髪の匂い抱きしめた温度

君の好きなとこなら
誰よりも知ってるのに
なぜ伝えられなぃのだろぅ?

ぉ腹が空くと機嫌が悪くなって黙り込む
酔うとすぐ寝るくせに
帰りたくないとすねる

君の嫌なところも
そりゃ少しはぁるけれど会えばぃつも許してしまぅ

ホッとした顔
笑った時にハの字になる眉
皮肉やなのに
意外と人情ものに弱い

君の好きなとこなら
世界中の誰よりも
知ってる僕が嬉しくて

ほら今君が笑うから

なぜだろぅ言葉に出来なくて
posted by ぉき at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。