2007年03月28日

◆ゆず→春風◆

窓の外は冷たい
雨が降り続いてる
僕は少しうつむいて
君の事思いだしてた
こんな事なぜ今頃になって
昔の事としか思ってぃなぃのに

春を告げる 風が今吹いて
鮮やかに君を僕の中映し出す
言葉にすれば 壊れそうです
どぅすれば君に伝えられたのでしょぅか

やけに低く見える
空の向こうで君は
僕のこんな気持ちなど
知るはずもなぃんだろぅ
また君と出会う事がぁるのなら
偶然を装ってすれ違えるだろぅ

君と出会えてよかった
今ならまっすぐに
伝えられそうだから
大事な言葉は今は闇の中
手探りの答えだけ
一つ握りしめて

春を告げる風が今吹いて鮮やかに君を僕の中映し出す
言葉にすれば壊れそうです
どぅすれば君に伝えられたのでしょぅか

どぅすれば君に伝えられたのでしょぅか
posted by ぉき at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。